福岡県立ひびき高等学校

インフルエンザ等の感染症について

   ホーム  >  インフルエンザ等の感染症について  >  インフルエンザ等の感染症について

インフルエンザ等の感染症について

最終更新日 [2018年11月15日]  

インフルエンザ等の感染症による出席停止について

 

 インフルエンザ等、学校保健安全法第19条の規定により定められた感染症(以下、「学校感染症」という)に罹患した場合、出席停止となりますので、担当医師と相談のうえ、以下のとおり適切な処置をとるようお願いいたします。

 

 

1 学校感染症と診断された時は、ただちに学校(学級担任)に連絡してください。

    ※添付資料 学校感染症について 新しいウィンドウで表示(PDF:56.9キロバイト)

 

2 出席停止期間の基準を参考に、担当医師から登校が認められる日までは登校できません。出席停止の期間は「出席すべき日数」から除かれ、欠席にはなりませんので、医師の指示に従って十分に静養してください。

 

3 体調が回復し登校した際には、以下の①と②の必要書類をすみやかに学校(学級担任)にご提出ください。

 

①出席停止届

  …用紙を学級担任から受け取ってください。

②学校感染症であることを証明する書類(下記のいずれか一つ)

▽担当医師の診断書

▽担当医師の医証

▽「学校感染症に関する医師の証明書」用紙を学級担任から受け取ってください。本校ホームページからダウンロードし、印刷してご使用いただくこともできます。)

 

※インフルエンザの場合のみ、以下の書類でも代用可能です(発行日と、生徒の氏名が明記されたものに限る)。

▽インフルエンザ陽性であることがわかる、医療機関発行の文書

▽抗インフルエンザ薬(タミフル、リレンザ、イナビル、ゾフルーザ、ラピアクタ等)の処方箋、または処方されたことがわかる薬局等の発行書類のコピー

添付資料 学校感染症に関する医師の証明書 新しいウィンドウで表示(PDF:59.8キロバイト)

なお、証明書等の記入については、医療機関によって文書料が異なりますのでご承知おきください。

 

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立ひびき高等学校
〒804-0041福岡県北九州市戸畑区天籟寺1丁目2-1
Tel:093-881-2355  Fax:093-881-5172
Copyright(C)2009 XXXX. All rights reserved