福岡県立ひびき高等学校

行事報告

   ホーム  >  行事報告 [ 行事報告 ]   >  平成30年度 生徒海外研修 (引率教員報告)
 行事報告

平成30年度 生徒海外研修 (引率教員報告)

最終更新日 [2019年1月28日]  

  平成31年1月16日から21日の4泊6日でハワイ州ホノルルにあるカラニ高校にて海外研修を行ってきました。新入年次2名、在校年次1名、卒業年次1名の計4名がこの研修に参加しました。

 研修のメインイベントは、カラニ高校の「日本語」の授業を選択している生徒たちに授業を行うことです。

  この研修のために生徒は、11月から毎週昼休みに集まって授業の準備をしてきました。ハワイの高校の授業は70分で行われるので、内容を考えるのにも苦労しました。4人の生徒はペアで2組に分かれ、1つは日本の紹介やひびき高校の紹介を、もう1つはカルタや折り紙など日本の伝統的な遊びの紹介を、すべて英語で行いました。パワーポイントでスライドを作ったり、説明文を英語に直したり、発表の練習をしたりと一生懸命頑張りました。

実際ハワイで授業を行ってみると、生徒は想像以上の言葉の壁にぶつかり、かなり落ち込む生徒もいました。1コマ目の授業が終わってミーティングを行いましたが、生徒は反省点や改善できる点など意見を活発に出し合い、次の授業の準備を綿密に行い始めました。このような姿勢はなかなか普段の学校生活では見ることがなく、この研修の大切な学びとなっていることを実感しました。2日間で合計6回の授業を行いましたが、回を重ねるごとに授業が改善され、積極的にコミュニケーションを取ろうとする姿が見られるようになりました。また、先方の先生や生徒も非常にフレンドリーで、生徒たちはこの雰囲気に随分助けられたように思います。

 ハワイでの滞在はホームステイです。4人はそれぞれホストファミリーのお世話になり、日頃の生活とはかけ離れた生活を行いました。学校と同様、滞在初日は言葉が全く通じず、辛く苦しい時間を過ごした生徒もいたようですが、帰国が近づくにつれ、ファミリーと離れがたくなっていたようです。どの家庭も心温まるもてなしをしていただいたようで、感謝の言葉しかありません。

 短い滞在期間ではありましたが、生徒にとっては一生心に残る研修になったと思います。ハワイの豊かな自然や文化に触れながら、コミュニケーションとは何であるか、共存とは何であるかを考える契機になってくれればと願っています。

         

    参加メンバー      カメハメハ大王      ホストファミリーと

 

生徒海外研修の詳細はこちらをご覧ください。

 

添付資料 H30 海外研修① 新しいウィンドウで表示(PDF:582.7キロバイト)

添付資料 H30 海外研修③ 新しいウィンドウで表示(PDF:624.1キロバイト)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立ひびき高等学校
〒804-0041福岡県北九州市戸畑区天籟寺1丁目2-1
Tel:093-881-2355  Fax:093-881-5172
Copyright(C)2009 XXXX. All rights reserved